ジャン・プルーヴェ ウォールランプ Potence( ポテンス ) 1603-843

ジャン・プルーヴェは、フランスの建築家/デザイナーです。

Jean Prouve ( ジャン・プルーヴェ ) デザインのウォールランプPotence( ポテンス )だと思われますが、保証は出来ません。

Potence(ポテンス)とはランタン等をつるす腕木のことで、そのネーミングの如くアームをワイヤーで吊るしているお洒落なウォールランプです。

重さは約1.2kgなので、木ネジ等でしっかり固定すれば細めの柱などにも取付可能かと思われます。

コードはスイッチ付のコードを付属(取付済)しておりますが、電球は付属しておりません。

ソケットはB22ですが、日本で一般的なE26へ交換したい場合は変換ソケットをご使用下さい。(アマゾン等で購入可能です。)

 

アーム長(壁取付の際アーム先端まで):約1240mm

壁取付具(縦):約310mm

壁取付具(幅):約30mm

重量:約1110g

コード長:約3360mm

ソケット型:B22

Recommended Posts

Leave a Comment

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)