アンティークレースの活用♪リネンカーテンのワンポイント DIY ハンドメイド

こんにちは。

今日も寒いですね~雪降りそう….

 

これからの季節は、外出するのがおっくうになって、おうちでハンドメイドする時間が多くなりますね。

そこで今回はリネン生地を使って、カーテンを作成してみました。

20141216_124426

 

このリネン生地はILLUMSのテーブルクロス用(200×200)でリトアニア製麻100%のもの、

数年前にあるショップのセールで購入したのですが、使用する機会がなく仕舞い込んでいました。

 

今回はこの生地を使って、部屋のイメージチェンジを狙います。

まずサイズですが、200×200なので、カーテンにするには丈がたりません。そこで、黒のリネン生地を

追加し縫い合わせました。

この黒リネン生地も、以前はソファーカバーに使用していたものですが、古くなって座面のところの生地

が薄くなったので、交換したものの端を再利用です。

 

ここでただ縫い合わせただけだと、どうしても“とってつけた感?”がでてしまって、バランスが良くありません。

そこで『アンティークレース』の登場です。

幅23ミリのエクリュカラーのフランスアンティークレースを縫い目に沿って追加してみました。

アンティークレースの編み目が目立つように、グレー側は2ミリ程度、残りほとんどの部分を黒側に配置しました。

あとは市販のカーテンクリップで数か所をタックをとりながら止めて出来上がり!

20141209_181556

いかがですか?

黒→レースのワンポイント→グレー、カラートーンもバッチリ!!(完全な自己満足ですが…)

アンティークレースの柄を変えたり、色のトーンを変えたり、幅を不規則に並べたり、アレンジは自由自在、

冬に麻素材は寒々しいかとも思いましたが、出来上がってみれば日差しがやさしく透けてとても気持ち良い

雰囲気になりました。

 

大掃除でカーテンを洗濯…なんてチョット気が重い時は、思い切ってDIYハンドメイドしてみませんか?

アンティークレースご用命は是非passage-bmへ…

http://store.shopping.yahoo.co.jp/passage-bm/

http://www.creema.jp/c/passage-bm/selling

 

 

Recent Posts

Leave a Comment

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)